読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の絶景を旅するテレビ番組制作会社のブログ

世界を旅する撮影隊が 旅行に役立つお得な情報や撮影のノウハウをお届けします

エストニアで大人気の乳製品 コフピーム

ヨーロッパ グルメ

黒パンや魚料理など、独自の食文化を育むエストニア。乳製品が豊富なのも特徴で、中にはケーフィル、ハプコール、コフピームといった日本人にはなじみの薄いものも数多くあります。先日放送した「エストニア絶景の旅」に登場したデザート「タル・ネイユ・スベコック」には、コフピーム(Kohupiim)がたっぷり使われていました。

f:id:WorldStaff:20160810121823j:plain


コフピームはカッテージチーズのような乳製品ですが、ケーキやお菓子等によく使われていて、甘みとコクにわずかな酸味が残る、絶妙な味わいです。湿原の小屋で作ってもらったお昼ご飯のデザートも、イチゴにコフピームのクリームがたっぷり!

f:id:WorldStaff:20160810121829j:plain


番組でも登場したマッツァル国立公園のガイド、マリカ・マンさんが作ってくれたお手製のケーキにも、コフピームが。

f:id:WorldStaff:20160810121825j:plain


それにしても、湿原のボートの上で食べたケーキの美味しかったこと! マリカさん、どうもごちそうさまでした。

f:id:WorldStaff:20160810121826j:plain