読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の絶景を旅するテレビ番組制作会社のブログ

世界を旅する撮影隊が 旅行に役立つお得な情報や撮影のノウハウをお届けします

世界の海で出会った魚図鑑【オオメジロザメ】

魚図鑑

f:id:WorldStaff:20160826161514j:plain

種名データ
【和名】 オオメジロザメ
【英名】 Bull Shark
【学名】 Carcharhinus leucas
【分類】 メジロザメ科

被写体データ
【体長】 3m
【場所】 フィジー ベンガ島
【水深】 20m


ホホジロザメ、イタチザメとともにサメ界のビッグ3と呼ばれています。体型がガッシリしていて迫力があるので、体長以上に大きく見えます。口を開けたときに見える三角形の歯が印象的でした。

淡水域にも入り込むことから、人的被害も少なくありません。アマゾン川ミシシッピ川などの大河では、河口から3000kmも遡ったところで発見された記録があります。

どこで出会える?

ダイビングでは
フィジーのベンガ島では餌付けをしているので、比較的高い確率で出会うことができます。ときには数十匹の群れになって現れます。

水族館では
沖縄美ら海水族館と神奈川県の京急油壺マリンパークで飼育されています。


(※この内容は実際に出会ったものの主観であり、学術的なものではありません。出会える場所では、それをお約束できるわけではありません。)