読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の絶景を旅するテレビ番組制作会社のブログ

世界を旅する撮影隊が 旅行に役立つお得な情報や撮影のノウハウをお届けします

世界の海で出会った魚図鑑【ツマジロ】

f:id:WorldStaff:20160901153047j:plain

種名データ
【和名】 ツマジロ
【英名】 Silvertip shark
【学名】 Carcharhinus albimarginatus
【分類】 メジロザメ科

被写体データ
【体長】 2.5m
【場所】 タヒチ ランギロア島
【水深】 20m

流線型が美しいサメ。ヒレが大きく見応えがあります。各ヒレの先端が白くて尖っている格好いいサメがいたら、まず本種で間違いないでしょう。英語名はシルバーチップ。英語でホワイトチップというと、リーフのネムリブカか、オーシャニックのヨゴレになります。

どこにでもいそうでいない印象があります。積極的な性格の持ち主で、ダイバーも恐れません。

どこで出会える?

ダイビングでは
タヒチ・ランギロア島のアバトルパスはかつて餌付けが行われていたからか、今でも多くのツマジロが泳いでいます。

水族館では
これもいそうでいないです。

(※この内容は実際に出会ったものの主観であり、学術的なものではありません。出会える場所では、それをお約束できるわけではありません。)