読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の絶景を旅するテレビ番組制作会社のブログ

世界を旅する撮影隊が 旅行に役立つお得な情報や撮影のノウハウをお届けします

たった15分の豪華な船旅 エストニア

エストニアにはバルト海に浮かぶ離島がいくつかあります。どこも伝統的な暮らしが色濃く残っていて、観光客が訪れる価値の高い場所です。最大の島サーレマー島(Saaremaa)へは、本土のヴィルツ(Virtsu)からフェリーで隣接するムフ島(Muhu)へ渡り、そこから橋を渡って行くことが出来ます。ヴィルツからムフ島まではわずか4km、15分の船旅ですが、このフェリーがとっても豪華なんです。

f:id:WorldStaff:20160810121827j:plain


まずは品揃え豊富な売店。

f:id:WorldStaff:20160810121835j:plain


キッズルームももちろん完備。さすが北欧の国ですね。

f:id:WorldStaff:20160810121824j:plain


そして喫茶ルームもあるんです。

f:id:WorldStaff:20160810121828j:plain


メニューも豊富。お値段も良心的。

f:id:WorldStaff:20160810121837j:plain


先日ブログに書いたコフピームがたっぷり入ったケーキ。

f:id:WorldStaff:20160810121836j:plain


そして驚きなのが、たった15分の船旅なのに、立派な食堂があること。

f:id:WorldStaff:20160810121832j:plain


食べる時間はあるのでしょうか? と心配になるほど、豊富なメニューにびっくり!

f:id:WorldStaff:20160810121830j:plain

f:id:WorldStaff:20160810121831j:plain


お客さんはフェリーに乗り込むや否や、この食堂に駆け込んで注文しています。

f:id:WorldStaff:20160810121833j:plain


たった15分の豪華な船旅。冬は本土とムフ島の間の海が凍結して陸路で渡れるようになってしまうため、夏の間だけの楽しみです。

f:id:WorldStaff:20160810121834j:plain