読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の絶景を旅するテレビ番組制作会社のブログ

世界を旅する撮影隊が 旅行に役立つお得な情報や撮影のノウハウをお届けします

世界で出会った魚図鑑【トラフザメ】

魚図鑑

f:id:WorldStaff:20160905174639j:plain

種名データ
【和名】 トラフザメ
【英名】 Zebra shark
【学名】 Stegostoma fasciatum
【分類】 トラフザメ科

被写体データ
【体長】 2m
【場所】 ニューカレドニア イルデパン
【水深】 25m

続きを読む

世界の海で出会った魚図鑑【レモンザメ】

魚図鑑

f:id:WorldStaff:20160902164658j:plain

種名データ
【和名】 レモンザメ
【英名】 Sicklefin lemon shark
【学名】 Negaprion acutidens
【分類】 メジロザメ科

被写体データ
【体長】 2.5m
【場所】 フィジー ベンガ島
【水深】 20m

続きを読む

生活防水? 防塵防滴? 数字が大きければ良いのか? 防水規格IPの正しい読み方

技術・機材

2016年9月19日訂正:iPhone7plus とiPhone7s を間違えて記載してしまいました。正しくは「iPhone7 plus」です。

新しいiPhone7とiPhone7sが発表されました。ようやく防水機能がついたということですが、肝心の防水性能は、実はピンからキリまであるんですよね。水滴がかかる程度なら大丈夫とか、水深5メートルまで大丈夫だとか。そこでIEC(国際電気標準会議:InterNational Electrotechnical Commission)が国際規格を定めました。よく「IP67」とか書かれている、あれですね。今回はこの防水規格の読み方を説明します。

続きを読む

地球の裏側にもうひとつの日本があった! パラグアイの日本人移住地がすごい

暮らし・伝統・文化 南米

秋篠宮家の長女眞子さまが昨日、南米パラグアイへ出発されました。パラグアイには戦前の1936年から日本人の移住が始まり、今年で移住80周年ということで、その式典に合わせての公式訪問だということです。南米の日本人移住先というとブラジルやペルーが有名ですが、ところがどっこい。ここパラグアイの移住地は、日本の反対側にあるとは思えないほど、世界で一番日本らしいところなんです。というか、日本そのものなんです。今回はそのうちのひとつ、ピラポをご紹介しましょう。

f:id:WorldStaff:20160907153904j:plain

続きを読む

世界最大のカメ・オサガメの産卵海域は? 日本にも遠路はるばるやってくる

自然・生き物 暮らし・伝統・文化 オセアニア

昨日の日本経済新聞に「国立科学博物館 世界最大のカメ 産卵海域を解明 」という記事がありました。日本近海にやってきたオサガメのDNAを解析した結果、ニューギニア島からソロモン諸島周辺で生まれた可能性が高いことが分かったそうです。そこで今回はパプアニューギニアのオサガメの産卵地を紹介しましょう。

f:id:WorldStaff:20160906142729j:plain

続きを読む

世界の海で出会った魚図鑑【ツマジロ】

魚図鑑

f:id:WorldStaff:20160901153047j:plain

種名データ
【和名】 ツマジロ
【英名】 Silvertip shark
【学名】 Carcharhinus albimarginatus
【分類】 メジロザメ科

被写体データ
【体長】 2.5m
【場所】 タヒチ ランギロア島
【水深】 20m

続きを読む

世界の海で出会った魚図鑑【オグロメジロザメ】

魚図鑑

f:id:WorldStaff:20160902173815j:plain

種名データ
【和名】 オグロメジロザメ
【英名】 Grey reef shark
【学名】 Carcharhinus amblyrhynchos
【分類】 ジンベエザメ

被写体データ
【体長】 2m
【場所】 ミクロネシア ポンペイ島
【水深】 30m

続きを読む