読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の絶景を旅するテレビ番組制作会社のブログ

世界を旅する撮影隊が 旅行に役立つお得な情報や撮影のノウハウをお届けします

世界の海で出会った魚図鑑【イタチザメ】

魚図鑑

f:id:WorldStaff:20160826153244j:plain

種名データ
【和名】 イタチザメ
【英名】 Tiger Shark
【学名】 Galeocerdo cuvier
【分類】 メジロザメ科

被写体データ
【体長】 4m
【場所】 フィジー ベンガ島
【水深】 20m


ホホジロザメオオメジロザメとともにサメ界のビッグ3と呼ばれています。多くの横縞があるので、見分けるのは簡単。シルエットも独特で、とっても格好いいサメです。

一方、大型でどん欲、しかも沿岸近くや浅いところにも現れることから、人的被害も少なくありません。特にサーファーからは恐れられていますが、実際に出会うと、以外とシャイな一面も感じられました。若い個体の方が模様がはっきりとしていてきれいです。

どこで出会える?

ダイビングでは
フィジーのベンガ島や西インド諸島バハマでは餌付けをしているので、比較的高い確率で出会うことができます。

水族館では
沖縄美ら海水族館で長期飼育に成功しています。


(※この内容は実際に出会ったものの主観であり、学術的なものではありません。出会える場所では、それをお約束できるわけではありません。)